外来|横浜市 精神科|常盤台病院 《 公式サイト 》
文字サイズ|標準
■ 院外処方への切り替えのご案内
当院では、長年、外来患者さまのお薬を院内処方(病院内の薬局窓口)にてお渡ししておりましたが、
平成27年7月1日より順次、院外の保険薬局でお薬を受け取っていただくこととなりました。  詳しくはコチラ
外来 診療時間
土曜日外来(予約制) を行っております。
月〜金
9:30〜12:00/13:00〜15:00
9:30〜12:00 ※予約のみ 予約案内はコチラ
休診日
土曜日午後 日曜日 祝日
年末年始(12/30〜1/3)
○必ず健康保険証をご持参下さい。
  なお、生活保護の方は、自立支援医療の手続きが済むまで、福祉事務所から発行された医療券が必要です。
○他院よりの紹介状をお持ちの方は必ずご持参ください。
○土曜日以外は、初めての方は直接来院されて結構ですが、
  事前にお電話をいただければ、外来スタッフが詳しいご相談に応じます。
外来担当医表
 
午前
大淵
石井
山下
石井
松尾
(予約のみ)
午後
齊藤
山下
大淵
齊藤
──
外来担当医師紹介
常勤
院長
大淵 敬太 精神保健指定医、日本睡眠学会 睡眠医療認定医、
日本時間生物学会評議員、産業医
副院長
山下 さおり 精神保健指定医、日本精神神経学会精神科専門医、
日本精神神経学会精神科指導医、産業医
医局長
堺 琢信 精神保健指定医、日本精神神経学会精神科専門医、日本医師会認定産業医
石井 和久 精神保健指定医
齊藤 健一郎 精神保健指定医
院外処方せんのご案内
当院では、原則院外処方にてお薬をお渡ししております。
院外処方せんを発行いたしますので、お近くの保険薬局にてお薬をお受け取りください。
■院外処方せんについて
院外処方せんとは、当院でお薬をお渡しする代わりに医師が院外処方せんを発行し、
それをお近くの保険薬局に提出していただき、保険薬局の薬剤師が処方内容や
お薬の飲み合わせ等をチェックして患者の皆様にお薬をお渡しするものです。
これは、厚生労働省が進める医薬分業制度に基づいて行なわれるものです。
■処方せんはなるべく早くご提出ください。
処方せんの有効期限は、交付した日から4日間(日曜・祝日も含む)です。
ただし、お薬は処方せんをお出しした当日から内服していただきたい場合が多いこと、
また、お薬をお渡しするのに時間がかかる場合があることから、
受け取られた処方せんはなるべく早く保険薬局にご提出ください。
土曜日外来をご希望の方へ
土曜日外来は、予約がある方のみの診察になります。
下記の予約番号にお電話をいただき、「土曜日外来希望」とお伝えください。
土曜日外来 予約電話番号 TEL. 045-341-7700
( お電話受付時間  月〜金/9:00〜17:00  土/9:00〜13:00 )
 
診療科目
精神科
外来診療時間
月〜金
9:30〜12:00/13:00〜15:00

9:30〜12:00 (予約制
交通アクセス
各線「横浜駅」からバス
相鉄線「上星川駅」からバス